ボトックス注射でできること

顔のシワが気になるならボトックス注射がおすすめです。

ボツリヌス菌から抽出されたボトックスを注射することで、気になっていたシワをなかったことにできるのです。
というのは筋肉の動きを抑制する効果があるからです。
いわゆる笑いじわなどは筋肉の動きが原因で起こります。そこでボトックス注射で筋肉の動きを抑制してあげることで、笑いじわを解消できるのです。

ただ、ここで注意したいのがいくらボトックス注射であっても、深いほうれい線などは消せない可能性が高いことです。
もちろん若干薄くはなりますが、肌の奥深くまで刻まれたシワはこの方法ではすっかり解消することは難しいです。



深いシワを治すには、ヒアルロン酸注入などで深い溝を埋めてあげることです。また、ボトックス注射で注意したいのが効果の持続性です。
ボトックスという成分を肌に注入することで効果を得られる方法なので、この成分がすっかり肌に吸収されてなくなってしまうと効果がなくなります。



効果の持続期間は半年から1年と言われていますが、実際のところ3ヶ月から半年といわれています。



効果は期間限定ですが、顔にメスを入れずにシワを解消できる方法として人気となっています。
注入された成分は徐々に肌に浸透してなくなりますが、肌質や体質によってはなかなか体内から抜け切らないこともあります。

万が一失敗した場合、その状態が長引くということですから、施術は腕のよいドクターに依頼することです。