ヒアルロン酸注射について

肌の保湿をしたいというときにおすすめなのがヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸は粘性が高く、皮膚や筋肉、軟骨などに含まれている優れた保湿力がある成分になります。



人の身体の中に存在する成分のため、アレルギーを引き起こす可能性もなく、胸や顔、シワ対策などさまざまな利用をすることができます。
ヒアルロン酸注射は美容クリニックでよく使われているものになります。
眉間や目尻、ほうれい線などのシワを改善したり、胸にヒアルロン酸注射をすることによって簡単にバストアップすることができるほか、目のくま対策や頬がこけてしまうのをヒアルロン酸注射することによってふっくらさせたり、鼻を高くしたりラインを真っ直ぐにしたりすることなどができます。ヒアルロン酸注射は簡単に行なうことができ、施術時間が短いという特徴があります。

メスなどを使用することがないため、痛みや腫れなどが少ないというメリットもあります。



万が一施術に失敗したとてもヒアルロン酸を溶かす注射剤もあるためやり直すこともできる美容整形になります。
しかし、完全にリスクが0というわけではなくドクターの技術不足であると内出血を引き起こしたり、皮膚の浅い部分に片目のヒアルロン酸を注入した場合皮膚がでこぼこになってしまう、ミミズ腫れやアザのようになってしまう可能性があります。



また、非常にまれなケースとしては血液の流れを止めてしまう血管塞栓ができて皮膚が壊死してしまうこともあります。

体内に存在する成分ですので、身体の中に吸収されてしまい何度も施術する必要があるのもデメリットといえます。